お知らせ

Keita Uehara

雑誌名(巻・号・年) 英文誌:Volume05・Number2・2014年 PDF
論文の種類 Original Article
論文タイトル High Versus Low Visit-to-visit Variability in Estimated Glomerular Filtration Rate Predicts Progression to End-stage Renal Disease
著者名 Keita Uehara
ページ(自至) 47-57

医学会雑誌

英文誌

和文誌