第31巻 5号(2003年10月) 目次

論文の
種類
標題 著者 データ
総説 心臓血管外科領域における最近の進歩 幕内 晴朗  279-288 全文
原著 日帰り手術の術後状態に対する麻酔薬の影響-プロポフォールとセボフルランの比較- 日野 博文   289-295 全文
原著 EXPRESSION OF β1-INTEGRIN,FIBRONECTIN,TYPE W COLLAGEN,TENASCIN AND T CELL INFILTRATION IN GASTRIC CARCINOMA Keiichiro Onoda  297-306 全文
原著 聖マリアンナ医科大学体育会クラブにおける外傷・障害の実態について 藤谷 博人 307-313 全文
原著 けいれん発作発現と脳脊髄液内イオン化カルシウム,イオン化マグネシウム濃度との関連-凍結保存検体の有用性についての検討- 宮本 雄策 315-322 全文
原著 実験的化膿性骨髄炎に対する抗菌薬含有β-tricalcium phosphate(β-TCP)を用いた治療効果 稲福 全人  323-331 全文
原著 NOS阻害薬の筋ジストロフィーマウス腸管の律動的運動に及ぼす効果 小倉 聖子 333-341 全文
原著 Illumination Strength and Distribution of Used Shadowless Lamps in Operating Rooms Kazuhide Uchida 343-348 全文
原著 Efficacy of Interferon Monotherapy for Chronic Hepatitis C: Investigation of appropriate treatment with respect to histologic and virologic factors, and usefulness of twice-daily interferon-β administration as induction therapy Akira Sato 349-358 全文
原著 呼吸性アシドーシスにおけるベクロニウムの筋弛緩薬作用の増強-作用増強は薬力学的変化による- 桑原 睦子 359-366 全文
症例報告 HELLP症候群に脳出血をきたした一症例 大橋 弥生 367-370 全文
症例報告 羞明感で発症したFisher症候群の一例 根本 慎一郎 371-376 全文
症例報告 顆粒リンパ球増加で発症し、一時的に自然寛解傾向を呈した末梢性T細胞性リンパ腫(Peripheral T cell lymphoma: PTCL) 小山 憲 377-384 全文
症例報告 強皮症に合併した肺原発MALTリンパ腫患者に対するrituximabによる治療 加藤 雅之 385-391 全文
大学院技術セミナー RNAの定量化(リアルタイムPCRの実際) 熊井 俊夫 393-396 全文

WWW版医大誌TOPへ
閉じる